<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

砂遊び

最近Hanaは、砂遊びに夢中。

近くの丘で、おおはしゃぎ。 景色も最高。

あの流れ込み、気になるのはルアーマンのサガか。
f0202446_1632040.jpg

[PR]
by hokkyoku2 | 2009-10-31 16:30 | 生活

ネボスケさん

夜は寒いので、チャンチャンコを着て寝るHana。

朝寝ぼけながら、お茶をガブガブ。 朝は一重になる。


f0202446_16231571.jpg



さあ、今日もこの子のために頑張ろう
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-10-29 16:23 | 生活

秋。

あ   っという間に、夏が終わっていた。

夏こそGTが!! と思いきや・・・ 世の中そんなに甘くない。
8月はひたすら足裏ネリゴを釣り・・・

9月は、家からすぐの漁港で20kgくらいのGTがど派手にボイルしていたが、いくら投げてもあたらず・・・
サーフィンしてて足怪我して磯逝けないし・・・

あまりに釣れない為、友達と連日堤防でカゴ釣り・・・(もはやルアーマンとして終わってる・・)
釣れるのはイスズミ、オジサン、ヘキ、ダツ・・・ 殆ど食べれないし・・・

夜釣りでサンマ切り身ブッコミでアラを狙うとなぜか巨ボラが釣れるし・・・

目を覆うような日々だった。


島も朝夕が肌寒くなり、秋になった。 台風が近づいた。 サラシがでる。
久しぶりに出勤前サラシに出かけた。

風が強くペンシルは泳がない。 ミノーに換えて1投目、足元でドパーン、と出た。

余りに足元で、水深もなく、ヒラスズキが行き場を失い、垂直に飛び出してドパドパエラ洗いをする。
ラインは2mくらいしか出ておらず、何度かズリ上げては波にさわられを繰り返しランディング。

71cm、3.8kgのなかなかのヒラスズキ。嬉しくて嬉しくて一人磯で踊る。
もっともっと投げたかったが、どうしても食べたかったので帰宅→捌く→冷蔵庫→シャワー→出勤を考えると時間限界。
泣く泣く撤収。

行きつけの釣具屋の庭で捌かしていただき、帰宅。
娘が笑顔でお出迎えしてくれたが、なんかウ○コ臭い・・・・

珍しくオムツからこぼれる量の大脱糞しており、急いで魚を冷蔵庫へ叩き込み、2人で緊急シャワー。時間がない。でも娘の気持ちよさそうな顔をみて、ちょっと満足。

なんか魚臭いような、ウ○コ臭いような微妙な気分でどうにか出勤に間に合った。
f0202446_10593046.jpg


恵みの秋、が開幕したことを祈る。
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-10-27 10:59 | 釣り

研修生再来!

5月、福岡から研修生が2人来島した。

1週間寝る暇なく遊び倒して、クタクタになって帰っていた。

なぜか、また来た(謎)。
 どうも福岡の上司に 「とても勉強になったので、もう一度勉強しに行きたい。時間が足りなくて、やり残した事があります」 とウソ800を情熱的に伝え、実現したらしい。

やり残した事、それは 「イカ釣り」だったらしいが・・・

今回も当然初日から、全力投球で島をエンジョイ。


ショウブダイの存在を知り、どうしても釣りたい!! ということで夜中の堤防へ出撃。

研修生1の竿が、ドカーーーン!! と絞られた!!!
生まれて始めての大物に、「うぉぉぉーー!!」と叫びながらゴリ巻きする。

f0202446_2093622.jpg


ドラグを出されながらも、気合で巻きまくり、あがった獲物は・・・・


f0202446_2095684.jpg


ク、クサイッす、先生!!  
その日から、BOLA先生と呼ばれるようになった。

その後研修生2が巨大エイとこれまた素晴らしいバトルを展開したが、無念の目の前バラシ。

翌日はカゴ釣りで、ビングーとイスズミを釣ってご満悦の様子だった。


その後もサーフィン、飲み会と遊び倒し、「また3月に研修に来ます!!」 と言い残し去っていった。

翌週は対馬に研修に行ったらしい。
写メールで、対馬のアジと鯛が送られてきた。 確実に成長している。 

ぜひまた3月に来てほしい、愛すべき2人組である。
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-10-10 19:45 | 釣り

南の海

10月なのに、海水浴。 家からすぐのサーフ、さすがに貸切。 Hanaも大喜びだった。

まだまだ夏のような島。 秋はいつ来るのかな。

f0202446_1645944.jpg

[PR]
by hokkyoku2 | 2009-10-01 16:05 | 生活