<   2009年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

岬 。

釣り人は、岬が好きだ。 先端が好きだ。

島の最北端の岬に行ってみた。
向かって左が東シナ海、右が太平洋。 ちょっと感動。
ぶつかるラインに、白波が立っている。 さらに感動。

おいしいところは取っておいて、まず左のサラシをチェック。 異常なし。

さあ、先端だ。

ミノーをフルキャスト。 ガッツーんとバイト、そしてtail walk(涙)。
さすが潮の中でそだってるダツは元気がいい。 しかも長すぎる。
ドラグをギュンギュン出しながら逃げ回る。

ペンシルに変え、沖の瀬にフルキャスト、ガッツーんとダツ(涙)。。

ここはまだ、ダツしかいない。

しかし、思い出した。 島のGTは、ダツを捕食しているんだった!!

もうちょっと水温が上がれば、ダツがGTに追われて飛び回っている光景が見られるはずだ。
それまでは、見守っていこう。
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-04-23 12:04 | 釣り

GTタックル

たまには、GTタックルを振らねば。

大きなカマスがいる→大きなカマスを食べるもっと大きい魚がいるはず!! との思考回路で、

カマス磯に、XR2+ステラ10000を持って出動。
横風爆風で、数投で心が折れ、肩が痛くなる。

きっとここには、まだカマスしかいないはずだ。 仕事に行こう。

仕事の後、職場の近くの釣具屋さんを偵察。なぜか肉屋でもある不思議なお店だ。
ヒラスズキの情報を少しいただき、おうちでビールを浴びる。

21時には寝てしまった。。 


島暮らし、時間は沢山ある。
生き急がず、ゆっくり釣りをしよう。
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-04-21 12:14 | 釣り

外ごはん。

仕事が忙しくなり、ここ数日釣りにいけなかった。 仕事だからしょうがない。 また来週がある。

「バーベキュー」。

一般には、キャンプや海での楽しいイベントだ。
しかし、ボクにとってはちょっと違った、思い入れのあるものだ。

大学時代、軽音楽部で毎日、部室で爆音で楽しんでいた。
腹が減ると部室の捜索をし、ひっそりとしまってある、何時からあるのか誰のものかわからないお菓子やジュースを、皆で貪っていた。

あるとき、冷凍庫に、ずっと前皆でバーベキューをしたときの、残った肉が冷凍されていたのを発見した。
カチカチで、氷がビッシリ付いていたが、冷凍してあるから腐ってはいないだろう。
部室中を捜索したが、あいにく炭は無い。 もちろんグリルも無い。

先輩が、古い、壊れたスピーカーを分解しはじめた。
よくよく見れば、七輪のように見えてきた。

外に落ちている木を拾い、スピーカーで肉を焼いてみた。
外は暗くなり、懐中電灯で焼け具合を見ながら、食べた。

激マズかった。 予想通りだった。 「ゾウキンの味がする。」  先輩と泣いた。

それから、毎日が試行錯誤だった(練習は・・・?)。
炭を購入し、火力アップのために、スピーカーの周りをアルミホイルで覆ってみたり、風穴を開けてみたり。
少しずつバーベキューらしくなってきた。
しかしやはり火が着くまでが、大変だ。ウチワで仰ぎ続けるだけで、汗だくになるし、余計腹も減る。

あるとき、先輩が、落ちていた扇風機を拾って来て、炭に風を送ってみた。

恐ろしい勢いで炎が燃え上がっていく。 
原始人が、炎を手にしたとき並みの感動だった。ガッチリ手を取り合った。

いつしかバーベキューが日常となり、あっという間に炎も起こせるようになり、部活名は「バーベキュー部」となっていた。
調子に乗って、釣ったキスを天麩羅にしたが、激マズかった。天麩羅はトラウマとなった。

卒業後は、外で肉を焼く時間は無く、年に数回焼く程度だった。

島に引越し、小さな一軒家に住み、小さな庭ができた。
小さなバーベキューセットを買い、久しぶりに外でご飯を食べた。

久しぶりに、バーベキューが日常になった。
うれしくて、うれしくて、泣いた。 



はやくバーベキュー部のOB達が来島してほしいものである。
そのときのために、ゾウキン肉を手配しておこう。
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-04-19 16:19 | 生活

風。

朝起きると、雨はやんでいるが、ゴーゴー風が吹いている。

休息だ。
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-04-15 13:28 | 生活

嵐?

4時に、外の轟音で目が覚める。
台風並みの暴風、豪雨。 家がきしむ。 今日は釣りはお休みだ。
びしょ濡れになりながら、朝ゴミを出しに行った。



ボクの職場には、サーファーが多い。
ちょこっと釣りをする人も多く、意外といろんな情報を持っている。

お昼ごはんを食べながら、海の話で盛り上がる。

「どこかにアジ子かキビナゴでも居ないかねえ。」 と聞いても、誰もそんなことは知らない。

サーファー1:「たまにサーフィンしてると、小魚がたっくさん居て、足に当たりますよね」
サーファー2:「そうそう、気持ち悪いよね」
北極:「そ、、、そんなとき、、、鳥がダイブしたりしてない???」
サーファー1:「ああ、してるしてる。」


情報は、誰が何を持っているか分からない。

ある人にとっては、邪魔で迷惑な、何の価値も無い話でも、ある人にとっては、夢のような涎が止まらない情報だったりする。

今後小魚の大群を見かけたら、即連絡してくれるよう約束してくれた。


明日は、雨後の濁りで、面白いことが無いだろうか。

仕事から帰り道、光のシャワーが降っていた。 明日は晴れるだろう。

f0202446_9181548.jpg


  
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-04-14 17:02 | 生活

2匹目のドジョウは・・・

昨日のヒラ磯に、日の出前から立ちたくて、4時半出発。

まだ暗い太平洋の堤防に立つと、まるで遠征に来たときのような気分になる。
磯側はサラシ、沖はフラット。
トビウオが来てくれれば、きっとドラマが起きそうな堤防。


そんな連日良いことがあったら、面白くない。

カマスと遊んで帰った。


今晩は寿司飯を作り、手巻き。 スズキの手巻き、意外と旨い。
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-04-13 21:45 | 釣り

1st contact


やっと日曜日。 いつもよりゆっくり釣りができる。

カマス磯には見切りをつけ、新たな磯の発掘に出かけた。
太平洋側の、名も無き瀬。
素晴らしいサラシが拡がっている。
一投目からヒット!! あわせた瞬間磯に飛んできた。

ご、極小ESO・・・ さようなら。

数投目、スズキが追ってきた!!!

一気に心拍数上昇。 そこでハッとした。

Déjà vu。

6年前、全く同じように、追って来たスズキめがけて、ルアーを投げた。
その数秒後にボクはサラシに飲まれていた。

奇跡的にその後打ち上げられたが、ほんとに死んだと思った。

ボクは成長していた。 

しっかりと足場と波を確認し、深呼吸を数回して、ルアーを投げた。

予想通りヒット!!!

いい引きを見せたが、数秒でバレてしまった。 
その後はかなり歩いたが、ヒットも無く、ヤガラとカマスに遊ばれた。

まだ時間があるため、移動。
今度は磯+堤防のある漁港。

堤防から磯のサラシぎりぎりへキャストを繰り返す。
数投目、大切にしていたレッドヘッドが、キャスト切れで殉職(涙)。 きっとカマスのせいだ。

システムを組み直しながら、海を観察。
ミノーでは届かない沖瀬にいいサラシがある。

ペンシルを付けて、フルキャスト。

着水直後、

「ドパーーン!!!」
と、出た。 GTみたいだった。

ラインテンションがかかるのを待ち、鬼合わせ2回。

ジリジリドラグを出しながら、磯に潜ろうとする。
魚と堤防の間に瀬があるため、避ける為に堤防先端へ誘導。
どうにか浮かすと、なかなかのヒラスズキ。

空気を吸わせ、暴れないようし、今度は堤防根元までお散歩し、ズリ上げた。

FCL、初めてのお仕事、お疲れ様でした。

78cm、立派なヒラスズキだった。

この磯は、「ヒラ磯」に名付けよう。
おうちに持ってかえり、黙々と捌く。 

f0202446_1332255.jpg


でっぷり太ってて、おいしそうだ。

刺身も、塩焼きも最高だった。


f0202446_929458.jpg

しばらくは、スズキ料理が続きそうだ。

明日も、頑張ろう。
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-04-12 09:09 | 釣り

出勤前 カマス磯 2

さあ、今日はカマス磯のリベンジだ。

昨日よりサラシがグッと拡がっている。 ニヤニヤが止まらない。
f0202446_9534089.jpg


しかし釣れるのは、 、  また大カマスのみ・・・・ 

バイブで探れば、 、 青ヤガラが・・・


うーん、スズキ様は何処へ・・・・


さあ、さっさと出勤だ。

明日は違うところに行ってみるか・・・
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-04-11 09:55 | 釣り

出勤前 カマス磯 1

航空写真で目をつけていた、水深のありそうな太平洋側の磯。
ポッパーで回遊魚、サラシがあればスズキ、妄想は膨らんで、なかなか寝付けない。

5時おきで出撃。

風で水面はかなり波打っており、ポッパーゲームは諦めた。スズキを狙おう。
波は十分あり、サラシも結構できている。

しかし釣れるのは、でっかいカマスばかり(涙)。。入れ食いでミノーを傷だらけにされてしまう。

カマス磯と命名しよう。

7時まで力いっぱい投げ、終了。


さあ、シャワーを浴びて出勤しよう。
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-04-10 08:30 | 釣り

寝坊

起きたら5時40分。 しまった、寝坊だ。

今日は諦めて、明日にしよう。  明日も、海はある。


島に住む余裕を、改めて実感した。。
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-04-09 13:18 | 釣り