カテゴリ:釣り( 55 )

仲間

先週一週間、うちの職場に福岡から若者2人が研修にやってきた。

まあ、研修といっても、一週間目一杯島をエンジョイしてもらいたい。

月曜日:歓迎飲み会
火曜日:サーフィン、イカ釣り
水曜日:素もぐり、サーフィン、バーベキュー
木曜日:サーフィン
金曜日:素もぐり、ビアガーデン
土曜日:カヤック、飲み会、イカ釣り

イカ釣りをしてみたい、という彼等と初めて、ヤエンをしてみた。

ヤエンが得意な同僚に手ほどきを受けながら、アジを放り込む。

しばらくすると、ジーーーーー!! とドラグがなる。 なるほどこれは面白い。

しかしリールを巻くと、数秒でアジを離して逃げられてしまう。
魚影は濃く、計10回ほど当たりがあったが、すべてバラシ・・・。

隣りでエギンガーが3kg程のアオリを上げていた。
当たりは断然アジが多いが、すべてバラシは無念すぎた。

「次は絶対イカを捕まえましょう。」 と、硬く握手を交し、遊び尽くしてクタクタになって、彼らは帰っていった。


イカは釣れなかったが、たまには防波堤で、のんびり星を見ながら、くだらない話をしながら
マッタリと魚信を待つのもいいな、と思った。



漆黒の、真夜中の堤防。 そろそろトカラは開幕だ。 

残念ながら今年は、欠席だ。

この島で、カッポレを探そう。
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-05-17 20:28 | 釣り

ナブラ

5月5日 大きな沖堤防に夢を託し、久々の瀬渡し。

爆風、ベイト無、小さなカスミをばらして玉。

5月6日 西の小さな沖堤防に夢を託し、2日連続の瀬渡し。
徹夜組が、朝カッポレらしきボイルと、カンパチ様の回遊を確認したとの熱い情報!!

ベイトはいるが、はい、また玉!!  この海に回遊魚はいないようだ(涙)。

5月8日 いつもベイトだけは沢山いる漁港へ出勤前釣行。
まず湾外のテトラを偵察。爆風で落っこちそうになり、頭から潮をかぶり即撤収。

ベタ凪の湾内は、相変わらずすさまじい数のイワシが平和に泳いでいる。
イワシの近くをずーっと投げ続けるが、平和すぎる。

1時間ほどして、突然、

「ズババババババーーーーー!!!!」 と海面が爆発する。 巨大ナブラだ!!
犯人の姿は見えないが、間歇的にナブラがおきる。海面が泡だらけになる。
ルアーマンがアドレナリン全開になる、この景色。

堤防を走り回る。
一度だけ犯人のでかいボイルがあった。鰺っぽくはない。 大きなスズキか?

しかしあらゆるルアーを投げるがまったく反応は無い。
しまいにはひっかかったイワシを背掛けして放置したが、反応無し(節操無さ過ぎ?)。

じれったい時間が過ぎ、出勤時間となり終了。

ナブラは出るが、ボイルは殆ど無い。 魚のレンジは実は深いのか?
通えばパターンを見つけられそうな気がする。
週末は大潮なのに、残念ながら出張。

また武器を増やして、来週挑んでみよう。 
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-05-08 11:35 | 釣り

連休

そこそこ釣りには逝っているのだが。 。 。

余りの釣れなさに、upする話さえない。

太平洋は毎日素晴らしい分厚いサラシがあるが、、、ベイト一匹見当たらず、波を被るだけの毎日。
ダツ・カマスの姿も見当たらない。

東シナ海は毎日エメラルドグリーン+コバルトブルーのベタ凪で、竿を出す気も起きない。

しかし今朝偵察した港では、初めてベイト様の姿を発見!! キビナゴ系の小魚がいっぱい
泳いでいる。

でも、でも、彼らは平和にゆっくり過ごしておられます。 怖い敵はいないようです。。

いつか回遊魚たちが、このベイトに気付くはず!! その日まで毎日通うしかない。

余りの暇さに、職場で先日到着した938XXを素振りする始末・・・ 
いつになったら磯GTと会えるだろう?
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-05-03 17:56 | 釣り

岬 。

釣り人は、岬が好きだ。 先端が好きだ。

島の最北端の岬に行ってみた。
向かって左が東シナ海、右が太平洋。 ちょっと感動。
ぶつかるラインに、白波が立っている。 さらに感動。

おいしいところは取っておいて、まず左のサラシをチェック。 異常なし。

さあ、先端だ。

ミノーをフルキャスト。 ガッツーんとバイト、そしてtail walk(涙)。
さすが潮の中でそだってるダツは元気がいい。 しかも長すぎる。
ドラグをギュンギュン出しながら逃げ回る。

ペンシルに変え、沖の瀬にフルキャスト、ガッツーんとダツ(涙)。。

ここはまだ、ダツしかいない。

しかし、思い出した。 島のGTは、ダツを捕食しているんだった!!

もうちょっと水温が上がれば、ダツがGTに追われて飛び回っている光景が見られるはずだ。
それまでは、見守っていこう。
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-04-23 12:04 | 釣り

GTタックル

たまには、GTタックルを振らねば。

大きなカマスがいる→大きなカマスを食べるもっと大きい魚がいるはず!! との思考回路で、

カマス磯に、XR2+ステラ10000を持って出動。
横風爆風で、数投で心が折れ、肩が痛くなる。

きっとここには、まだカマスしかいないはずだ。 仕事に行こう。

仕事の後、職場の近くの釣具屋さんを偵察。なぜか肉屋でもある不思議なお店だ。
ヒラスズキの情報を少しいただき、おうちでビールを浴びる。

21時には寝てしまった。。 


島暮らし、時間は沢山ある。
生き急がず、ゆっくり釣りをしよう。
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-04-21 12:14 | 釣り

2匹目のドジョウは・・・

昨日のヒラ磯に、日の出前から立ちたくて、4時半出発。

まだ暗い太平洋の堤防に立つと、まるで遠征に来たときのような気分になる。
磯側はサラシ、沖はフラット。
トビウオが来てくれれば、きっとドラマが起きそうな堤防。


そんな連日良いことがあったら、面白くない。

カマスと遊んで帰った。


今晩は寿司飯を作り、手巻き。 スズキの手巻き、意外と旨い。
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-04-13 21:45 | 釣り

1st contact


やっと日曜日。 いつもよりゆっくり釣りができる。

カマス磯には見切りをつけ、新たな磯の発掘に出かけた。
太平洋側の、名も無き瀬。
素晴らしいサラシが拡がっている。
一投目からヒット!! あわせた瞬間磯に飛んできた。

ご、極小ESO・・・ さようなら。

数投目、スズキが追ってきた!!!

一気に心拍数上昇。 そこでハッとした。

Déjà vu。

6年前、全く同じように、追って来たスズキめがけて、ルアーを投げた。
その数秒後にボクはサラシに飲まれていた。

奇跡的にその後打ち上げられたが、ほんとに死んだと思った。

ボクは成長していた。 

しっかりと足場と波を確認し、深呼吸を数回して、ルアーを投げた。

予想通りヒット!!!

いい引きを見せたが、数秒でバレてしまった。 
その後はかなり歩いたが、ヒットも無く、ヤガラとカマスに遊ばれた。

まだ時間があるため、移動。
今度は磯+堤防のある漁港。

堤防から磯のサラシぎりぎりへキャストを繰り返す。
数投目、大切にしていたレッドヘッドが、キャスト切れで殉職(涙)。 きっとカマスのせいだ。

システムを組み直しながら、海を観察。
ミノーでは届かない沖瀬にいいサラシがある。

ペンシルを付けて、フルキャスト。

着水直後、

「ドパーーン!!!」
と、出た。 GTみたいだった。

ラインテンションがかかるのを待ち、鬼合わせ2回。

ジリジリドラグを出しながら、磯に潜ろうとする。
魚と堤防の間に瀬があるため、避ける為に堤防先端へ誘導。
どうにか浮かすと、なかなかのヒラスズキ。

空気を吸わせ、暴れないようし、今度は堤防根元までお散歩し、ズリ上げた。

FCL、初めてのお仕事、お疲れ様でした。

78cm、立派なヒラスズキだった。

この磯は、「ヒラ磯」に名付けよう。
おうちに持ってかえり、黙々と捌く。 

f0202446_1332255.jpg


でっぷり太ってて、おいしそうだ。

刺身も、塩焼きも最高だった。


f0202446_929458.jpg

しばらくは、スズキ料理が続きそうだ。

明日も、頑張ろう。
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-04-12 09:09 | 釣り

出勤前 カマス磯 2

さあ、今日はカマス磯のリベンジだ。

昨日よりサラシがグッと拡がっている。 ニヤニヤが止まらない。
f0202446_9534089.jpg


しかし釣れるのは、 、  また大カマスのみ・・・・ 

バイブで探れば、 、 青ヤガラが・・・


うーん、スズキ様は何処へ・・・・


さあ、さっさと出勤だ。

明日は違うところに行ってみるか・・・
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-04-11 09:55 | 釣り

出勤前 カマス磯 1

航空写真で目をつけていた、水深のありそうな太平洋側の磯。
ポッパーで回遊魚、サラシがあればスズキ、妄想は膨らんで、なかなか寝付けない。

5時おきで出撃。

風で水面はかなり波打っており、ポッパーゲームは諦めた。スズキを狙おう。
波は十分あり、サラシも結構できている。

しかし釣れるのは、でっかいカマスばかり(涙)。。入れ食いでミノーを傷だらけにされてしまう。

カマス磯と命名しよう。

7時まで力いっぱい投げ、終了。


さあ、シャワーを浴びて出勤しよう。
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-04-10 08:30 | 釣り

寝坊

起きたら5時40分。 しまった、寝坊だ。

今日は諦めて、明日にしよう。  明日も、海はある。


島に住む余裕を、改めて実感した。。
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-04-09 13:18 | 釣り