夜のブッコミ

職場の先輩(釣りを始めて2ヶ月)と、真夜中の堤防で 「ショウブダイ」 を狙う。

ショウブダイ。 島の真夏の本命である。 ぜひ釣りたい。 食べたい。

真っ暗の堤防で、星を見ながらサンマの切り身を垂らす。

ふと、 島の魚はサンマなんて見たことも無いんだろうなー、などと考えていると、置き竿に
「ガッツーン!」とあたりが!!

しかしスルスルと上がってきたのは、えらく不細工な赤い魚。我々は 「謎の古代魚」と名づけた。


f0202446_1944551.jpg
そして先輩の竿に 「ジトーー」とあたりが。

鬼あわせを入れると、まったく動かない。 根がかりだ、と沈む2人。 しかし粘り強い先輩は、
「もしかしたら、魚が潜ったのかもしれないですよね」 といつも前向き。

5分待って、糸が動き始めた!!

どりゃーー、と巻きにかかると、信じられないことが起こっていた。





f0202446_19264056.jpg


な、なんと タコ先生!!! しかもでかいし!! しかもウツボも付いてるし!!!

よおーくみると、まず小さな魚が針にかかっていて、それをウツボが襲っていて、そのウツボを
タコが襲っていた。 3匹丸ごと釣ってしまっていた。 食物連鎖が繰り広げられている・・・

恐るべし先輩。 奇跡を起こしている。

彼は、いつか更なる奇跡を起こすに違いない。


こんな楽しい夜が、繰り広げられている。 


離島最高。
[PR]
by hokkyoku2 | 2009-09-02 18:42 | 釣り
<< BBQ 休日 >>